はなうた

鼻歌まじりの日々。フフフ~ン♪
MENU
スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お花たち

野の花~(*´∀`*)ゞ

3連休、2週続きなんですね。。。

世の中3連休…通常土曜も仕事なので2連休。まぁ連休とれるだけ

幸せです。ただ…昭和の親父のようなわたしの母ちゃんの号令で

動かねばならぬので、なかなか自由ではありません。。。( ´(00)`)ブヒ




前以て予定を組み込まない限り号令に従わねばなりませぬ。

この間のは親戚みたいなお知り合いのお祝いの投げ餅をつきに泊りで

行ってきました。次のお休みも親戚みたいな知り合いのお祭りなので

またもや泊りで拘束されます。なかなか大変なのだよ(グチ

なんせ昭和の親父だから…世話が焼けます。そしてよく怒ります。。。(ワガママ)





近頃はわたしの方が台所に立つ回数が多く(おかげでバリエーション増えたが)、

昭和の親父はあれやこれやの食材を買ってくる→放置→傷む→文句

なので近頃はわたしがあれやこれやとクックパッドを探って調理します。

27歳(独身)にして漬物のレパートリーたくさんあります。梅干しも漬けます。(もはや自慢

そろそろ花嫁修業は卒業したい感じですΣ(っ゚(00)゚;)っ




アキカラマツソウ




そんなグチってもあれなので…

餅つきの合間での息抜き散歩で見つけた野の花。

アキカラマツソウ。一見花のようには見えません。葉っぱに馴染んで

見逃してしまいそう。よく見るとかわいらしい。

学名にするとわかる人いるのでは???タリクトラム。






画像はお借りしました。

園芸種ではこんなかわいいお花。カスミソウみたいに細々としたお花。






センニンソウ




これはボタンヅル。学名ではクレマチス。お馴染みの。

とても美しい。これも山道を車で走らせてると見逃します。

赤とか黄色だったら目立つのにね。。。

こういう見方をすると野の花って面白い。全ての園芸種の原点は

やはり身近な野の花なのだよね。豪華できれいな品種改良を施した

人の技術もすごいがやはり自然の力で生まれ育つ野の花は豪華さは

ないもののなんとも美しいと思うのだよね~(●-`ω´-●)ウム




そして今日も熟読。私の愛読書↓






ポケットサイズではないが手提げに入れておけるサイズ。

とっさに名前を特定するのにとても便利で結構な頻度で持ち歩いてます。

わたし的学名が書いてあれば花丸!なんだがね…

“コンパクト図鑑で最も多い”の帯文字に惹かれたのだよ。(単純)





トゲソバ




これは車を停めてるところの脇に生えてるかわいいお花。

顔はかわいいのだが細かい棘が痛いの!しかも刺さると取れない。

服に絡まる…厄介なヤツなんだよ。トゲソバなどという

なんとも素っ気のないお名前。ママコノシリヌグイなんて別名も。。。





同じタデ科ではポリゴナム、別名ヒメツルソバ。

こちらは棘もなく冬は上層が枯れてしまうけど宿根してくれる

グランドカバーにはぴったりな園芸種。紅葉もします。



そんなこんなで野の花散歩は楽しいのだ(〃´σIσ)゜♪.ィィ゜+.゜ ∑゚







*:;:*ご訪問ありがとうございます*:;:* 




 ヽ(。ゝω・。)ノ  



こっちも!! 
ポチっと→  にほんブログ村 花ブログ ジャンクガーデンへ






Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://hanauta87.blog137.fc2.com/tb.php/496-3bab9787
該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。